グラスウール

仕事
02 /26 2011
いまほとんどの住宅メーカーや工務店さんの
断熱材は グラスウールじゃないですかね

なぜこのグラスウールが多いかというと
材料費がすごく安いんです
それと施工がしやすい。

施工する側から見ると いろんな意味でこれほど
いい断熱材はないでしょう

国の認定もありますしね


しかし、このグラスウールには欠点があり
それは、湿気や水分を吸い込んでしまうと
吐き出しにくいんです。



まず一つ目
よく家で結露するといいますが
窓ばかりが結露するのではなく
壁の中も結露はします

その結露が水滴となって グラスウールの断熱材が吸ってしまうんです
性質上 水分を吸うと吐き出しにくいグラスウールは
だんだんとカビ等の細菌が発生して 木材を腐らすばかりでなく
人体にも影響があるでしょう

さらに気密シートというものを貼ってしまうと・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 

二つ目
きっちりと施工してこそはじめて 断熱という効果が現れるのですが
これを施工するのは大工さんです

几帳面な大工さんから大雑把な大工さんまでいますので
もし 断熱材のグラスウールを詰め込むような形で施工していたなら
これでは断熱材としての意味はないでしょう


三つ目
解体工事などでグラスウールの断熱材を入れている家を
よく見るのですが 大体は土台まで垂れ下がっています
なので、壁の中は空洞で断熱もなにもないですねw


最近ではパネル状になったグラスウールもありますが
水分を吸うと吐き出しにくいといった性質は変わらないので
僕的にはイマイチな断熱材ですね

ただ とりあえず安くていいから家が欲しいって方の新築工事には
ウチでも使っていますが 事前にきちっと説明してから
納得していただいて 使っています

大まかな説明はこんな感じです
これは僕の考えと意見なので
間違っていたら(;´・ω・`)ゞごめんなさい

『 グラスウール カビ 画像 』で検索してみてください
なかなかおもしろい画像がみれますよw

こんなのが家中に入っているとおもうと・・・・・・・ 凹○コテッ

さらにグラスウールの外張り断熱になると・・・・〓■●ポテッ

はちむら みつる

はちむら工務店2代目
八丁設備
はちむら建築設計事務所

施工エリア:和歌山県&新潟市
田辺市・上富田町を中心に
南は新宮市、北は大阪まで!

新潟県新潟市も行きますよ!
設計・施工まで!!

設計は全国対応!
全国優良工務店様紹介します!

仕事内容:
新築(木造・鉄骨・鉄筋コンクリート)
リフォーム(水廻り・外壁塗装・屋根・電気工事等)
エクステリア工事
太陽光発電
水道工事
電気工事
その他・・・
お気軽にお問い合わせください     

+o。。o+゚☆゚+o。。o+

資格

2級建築士
宅地建物取引主任者
給水装置工事主任技術者
第二種電気工事士
防腐防蟻剤認定施工士
木造住宅耐震診断士
・・・etc

+o。。o+゚☆゚+o。。o+

リンクフリー
おねがいします┏○ペコ

+o。。o+゚☆゚+o。。o+

※当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載はご遠慮下さい